読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大特価?サビキラープロを買うならココ!バンジーシルバーの価格 |

効果の程はまだわからないです。カー用品店で購入するものはあっという間に使い切ってしまうのですが、この商品は車の下回り全体に使えるほどたっぷりしています。家の補修はすべて夫に任せていましたが!単身赴任してしまったため!このたび初めてDIYにトライすることになりました。

コスパがいい!

2017年02月03日 ランキング上位商品↑

サビキラープロ シルバー メーカー バンジー【サビキラープロ】【200g】【送料無料】BAN-ZI サビキラーPRO 【200g】シルバー【メーカー品】水性錆転換塗料 さび封じバンジー/バンジ

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

使用に際しては!別な容器に移して使用すると書いてあります。「水道水」で希釈する、と説明にあったので、「水気が入ったりすると化学反応?を起こして煙が出たりするかも!?」という、いらぬ恐怖も払拭できました。結果、本来の目的の柵の補修にとどまらず、柄の部分が錆びて捨てようと思っていたチリトリも再生でき、大満足です。車体色とは違いましたが、隅っこだし、腐食が広がるよりはマシかと。缶切りであけるものは!おすすめできません。サビへの浸透具合で色が変わって弱いところが分かるのもありがたいです。当初!ジャムのビンを使おうと思っていましたが!桃缶があいたので使用しました。箱開けた瞬間は意外に小さいと感じたけど!結構たっぷり入ってていろんなものに使えそうです。作業はそれほど大変ではありません。違う箇所から!さび色の水が垂れたような跡があったので!その垂れている元に塗ろうと本製品を購入しました。気を付けないとです。余った塗料を梯子の錆びている部分に塗りました。伸びが良いので、塗り心地もよかったです。送料無料なのもありがたい。ショップの対応は早くて良かったです。水性なので楽に作業出来そうです。自家用車のアンダー部分の薄っすら錆が出たところに、使用しました。使用していませんので☆4です。水性塗料で塗りやすいですし、何より刷毛が洗えてメンテナンス面でも楽チンです。ただ、どろどろとしていてため、取り扱いに注意しないと自分が塗料まみれになってしまいます。その後の塗装も問題なく塗れました。全身サビサビの自転車に塗りたくりました。まず、この製品は刺激臭など嫌な臭いが一切しません。ただ!中蓋を開けたら!液体が飛び散りました。水性なので取扱いがとっても楽でした塗料の上から塗っても効果があったようですがとりあえず様子見ですホームセンターにもなかなか売ってるのを見かけないので助かります。けがをします。私は技術科未履修世代の主婦で!おまけに猿より不器用。乾燥後の色が思っていたより白っぽかったです。刷毛も水洗いで綺麗になり、また使えますよ。寒いので時間をおいて2回目を塗布したいと思います。錆で腐食した箇所に塗りました。手で、あけられる缶を使うと、けがをしなくて済みそうです。程良い粘度で施工性は良かったです。溶剤の臭いに弱い私ですが、ほとんど臭いがないので狭いガレージでも苦になりませんでした。水性なので塗料の伸びが良くて塗りやすく!刷毛の手入れも水洗いで済むので使い勝手が非常に良いです。鉄骨の下側に少しさびが出たので、ペンキ屋さんへお願いして、さび止めを塗ってもらいました。屋外に設置する構造物に使用しました。耐久性がわからないのでなんともいえませんが!サビも落とさずお手軽です。金属部分は錆が付きものですが、これを塗ってどの程度効果があるか期待しています。しばらく様子を見て、2度塗りするか判断しなければなりません。水性なので刷毛を洗って何度も使用出来ました。車に使いました。錆びていそうな箇所の塗装を落とそうと、ワイヤーブラシとはがしヘラを使ったのですが、はがれず、結局、上から塗りました。皆さんのレビューを参考にしながら購入致しました。車体のさびに使用しましたがとても塗りやすく水性なので筆も洗いやすく良い感じですシルバーなので車体の目立たない場所のさびはこれ塗ってそのままで良いかな?と思っていますただ塗るだけなのでとても簡単に出来ました。寒い日が続いているのでまだ使用していませんが2階・3階のベランダの手摺がかなり錆てきているのでその錆止め補修に使用致します。錆を粗方スチールウールで落としたあとに、別の容器で少し薄めて刷毛で塗り塗り。耐久性はまだ分かりません。ただ!水溶性なので!雨などで落ちないかと心配です。塗装後、商品のホームページに出ている通りの色になったので、しばらくは、さびの発生を抑えられそうです。その時使用されていたのが、サビキラープロ(本製品)でした。マットなシルバーになり、見違えるようになりました。あと5年は乗りたいので、腐食を止められたらと思います。使う分を別容器に取り分ける際も、正直どういったものを使ったらいいのか見当がつかなかったのですが、キャットフードの空缶で大丈夫でした。塗ってからしばらく経ちますが、さびは出ていません。軽く錆を落として塗布しました。サビ抑制効果がどれだけ続くかにも期待です。スポークが錆びていたので使いました。なかなか、使用する分だけ移すことはできません。。水性のため、後処理は水で洗うだけのため、楽でした。取り扱いは簡単です。